ChapUp

【要check!】チャップアップには初期脱毛がある?その特徴や判断方法!

更新日:

育毛を決心し、育毛剤チャップアップを使用し始めてしばらく経ったある日。

「あれ?もしかして抜け毛が増えてる?」という大変ショックな経験をしたという方がおられます。

これは一般的に「初期脱毛」と呼ばれ、チャップアップなどの育毛剤の使用し始めた際に生じる事があります。

そこで、この記事では初期脱毛とは何か、またそれが起こる可能性や、本当の薄毛症状との判別方法についてご紹介します。

チャップアップ使用時における初期脱毛とは?

最初に、初期脱毛とはチャップアップなどの育毛剤を使用し始めたごく初期の段階に、抜ける髪の量が一時的に増えるというものです。

ある人は「育毛効果を期待してチャップアップを使用しているのになぜ?きっと自分には合わなかったんだ!」と誤解して早々に使用をやめてしまう人もおられるようです。

ですが尚早な判断をしてしまうと、せっかくチャップアップを買って育毛を始めたのにその努力が実らないままとなり、非常にもったいないのではないでしょうか。

実のところ、それはチャップアップの有効成分が効いている証拠であり、育毛のステップを進めるために必要な過渡期のようなものといえるのです。

チャップアップで初期脱毛が生じるのはなぜか?

初期脱毛の原因を知るにはまず、髪が成長するメカニズムである「ヘアサイクル」について理解する必要があります。

初期脱毛の原因であるヘアサイクルとは

これは、「髪が成長し、自然脱毛によって抜け落ちるまでのサイクル」の事を言います。

このヘアサイクルは以下の3つの周期に大別されます。

―成長期―

個人差はあるものの、頭皮の毛髪全体の90%近くはこの状態のまま成長を続けているといわれています。

少しづつ髪が毛根から成長するこの時期は、およそ2~5年ほどと言われています。

―退行期―

この時期には、毛根がだんだんと小さくなってゆき髪を成長させる細胞の活動が衰えます。

この時期は2週間ほどしかなく、その後髪の毛の成長は完全にストップします。

―休止期―

この時期の間、髪は毛根から生え出ているものの新たにされることはないため、劣化してゆく事になります。

そのうちに、同じ毛根から新たに生えてきた髪が押し出したり、自然の抜け落ちてゆくようになります。

通常、この時期は3~4か月程度続き、その後再び成長期に入ります。

チャップアップはAGAで乱れたヘアサイクルを整える!

多くの男性の薄毛の原因であるAGA(男性型脱毛症)では、髪の成長期が通常よりもずっと短くなり、髪が十分に成長できなくいまますぐに退行期に入り、やがて抜け落ちてしまうのです。

チャップアップには、そのAGAによるヘアサイクルの乱れを解消するための成分が数多く含まれており、髪の成長を細胞から刺激してすぐに成長期に入らせる事ができるのです。

その際、チャップアップに刺激され成長を始めたたくさんの毛根の細胞が、すでに生えていた古い髪を押し出して抜いてしまいます。

これがチャップアップを使用した際に生じる初期脱毛の原因です。

実際に自分の抜け毛が増えたのを見ると動揺しますが、髪の成長を促す際に生じる脱毛である事を考えると、少しの間辛抱して使用し続ける事が大切という事ですね。

チャップアップの初期脱毛はいつまで続くの?

これに関してはやはり個人差が大きい所なので一概には言えません。

もともと髪は遺伝の影響を受けるとも言われていますし、その人の体質や環境、薄毛の原因など様々な要素を考慮する必要があります。

あくまで参考程度ですが、チャップアップの口コミを調べてみるとだいたい1か月程度の期間中初期脱毛を感じた方が多いようです。

もちろん、この初期脱毛が全くなかった人もいるようですし、一方で半年以上あったという方もおられます。

いずれにしても初期脱毛があったかどうかは目視による感覚での判断なので、期間に関してもあまり厳密なものではないかもしれません。

頭皮に異常があった場合は期間に関わらず使用を中止!

ここまで見てきたように、初期脱毛はチャップアップの育毛成分が効いている事の証拠なので過度の心配をする必要はありません。

ただし、“頭皮に”痒み、湿疹、腫れ等が生じた場合はチャップアップに対する何らかの体質異常かもしれませんので、その場合は期間に関わりなく使用を中止して病院での受診するのが良いでしょう。

チャップアップを使用して初期脱毛が現れる確率は?

これも先ほどの期間と同様、チャップアップに限らず、育毛剤の初期脱毛には個人差が大きく影響しており、詳細なデータは挙げられていません。

ただ、口コミを見る限り、初期脱毛を経験している人は“比較的少数”のようでした。

チャップアップのメーカー側も初期脱毛に関しては「稀にある」程度としています。

要注意!チャップアップ使用時の“初期脱毛モドキ”!

初期脱毛はチャップアップの有効成分が効いている一時的な好転反応であるという事が分かりました。

しかし、初めは初期脱毛と思っていても、実際には他の原因による“初期脱毛モドキ”である事があるのです!

チャップアップ自体は、無添加無香料かつこだわり抜いた天然の育毛成分のみでつくられています。
そのため体への異常が現れる可能性は低いものの、人によってはアレルギーなどの体質異常として脱毛が現れることもあるかもしれません。

ではチャップアップを使用した際に生じた脱毛が本当に初期脱毛なのか、それを判断するための方法を4つご紹介しましょう。

頭皮や体の体質異常が生じた場合

これは先にも少し触れましたが、アレルギーなどによる頭皮の痒み、湿疹などを感じた場合は使用を中止してください。

また、頭皮ではなくても身体に倦怠感、発熱などを感じた場合もチャップアップの使用を中止し、医師の診察を受けましょう。

脱毛期間が長すぎる場合

口コミなどからすると、チャップアップによる初期脱毛はどうやら1か月程度であるという事でした。

なのでチャップアップを継続使用して1か月以上脱毛が続く場合は、他の原因を疑ったほうが良いのかもしれません。

もちろん、初期脱毛の期間が半年あったという口コミもあるので個人差が大きい所ではありますが。

長期間の脱毛という事であれば、専門医の診断を受けてみるのもいいかもしれませんね。

毎日の脱毛量が多すぎる

一般的な初期脱毛では、多い人は一日200本程度抜け落ちるといわれています。

毎日髪の毛を一本一本数えるわけにもいかないですが、あまりにも多いように感じる場合は初期脱毛以外の他の可能性を考慮できるかもかもしれませんね。

専門の医師に相談する

これが最も確実かつ安心できる方法でしょう。

通常は皮膚科でも受診してもらえますが、毛髪の専門クリニックなどで診てもらうとより専門的なアドバイスを受けられるかもしれません。

受診する事にしても、問診の際には普段の脱毛量や期間、チャップアップの使用量、使用期間なども聞かれるとことでしょう。

すぐに答えられるためにも、普段から自分の髪のコンディションに気を付けていると良いかもしれませんね。

まとめ

薄毛が気になっているその時に、突然髪が大量に抜け始めたら精神的にも辛いですよね。

でも今回の記事でチャップアップによる初期脱毛は、有効成分が効き始めたことによる好転反応である事が分かりました。

“継続は力なり”です。初期脱毛にめげずにチャップアップを使用し続ければきっと太く強い黒髪が生えてくることでしょう!

-ChapUp

Copyright© 【写真見せるで!】チャップアップ1年レビュー!口コミも大量に集めたよ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.