ChapUp

40代、50代のパパ必見!中年の薄毛にもチャップアップが効く?効かない?

更新日:

40代や50代になり少し老いを感じ始めた頃、多くの男性は薄毛が気になり始めますよね。

そこで今回は、40代や50代でも育毛剤チャップアップは薄毛対策に効果的なのか検証してみることに致しましょう!

チャップアップが効果的かは薄毛の進行度合いによる

40代、50代になると、遺伝の影響や長年の生活習慣などによって人の頭皮環境は人それぞれ違います。

白髪の人や薄くなり始めた人、またはもう完全に髪が無くなってしまっている人など、その差が大きく現れ出す頃です。

大人気育毛剤チャップアップであればどんな薄毛にも効果があるのでしょうか。

チャップアップは“初期段階”の薄毛対策に効果的!

結論から言うと、チャップアップは40代や50代の“初期段階の薄毛”に対して効果が期待できます。

チャップアップは医薬部外品のため、人体への影響が緩やかになるよう作られています。

そのため、“完全に”髪が無くなっている場合、チャップアップで新しい髪を生えさせるというのはやはり難しいでしょう。

発毛剤などの、より人体への影響が強く、副作用リスクのある医薬品を検討する必要があるかもしれません。

以下のような症状の方はチャップアップによる育毛効果が期待できるでしょう。

  • 抜け毛が最近増えてきたような気がする
  • 生えている髪が細くなってきた
  • 髪にコシが無くなってきた(セットしにくくなってきた)
  • 枝毛が目立つようになってきた
  • 地肌が透けて見えるようになってきた
  • 髪はあるものの、白髪が目立つようになってきた

40代、50代の薄毛はAGAが原因である可能性大!

AGA(男性型脱毛症)による脱毛とは?

AGAは、髪の成長を妨げる作用を待つDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンの一種が、異常発生することによって抜け毛が増え、薄毛になってしまうというものです。

このDHTは、5αリダクターゼという還元酵素の働きによって、テストステロンという男性ホルモンが、DHTに変換されて発生するというものです。

もちろん薄毛でない人でも同じメカニズムで脱毛していますが、薄毛に悩む人はこのDHTの増加によって脱毛量と発毛量とのバランス保てずに薄毛になってしまうのです。

AGAの罹患率は年齢と共に高くなる

このAGAは、40代や50代と年齢を重ねるごとに罹患率が高くなるという事が分かっています。

それは、先ほど説明した還元酵素5αリダクターゼが、年齢と共に増加してゆく傾向にあるからです。

あるデータによると、40代で32%(3割以上)、50代で44%(4割以上)の方が発症しているといわれています。

このような実験結果を考えると、AGA対策抜きにして薄毛対策というのは現実的でないかもしれませんね。

チャップアップは40代50代のAGA対策にも効果的!

実は、この記事で取り上げてきた育毛剤チャップアップはこのAGA対策として開発されている育毛剤です。

そのため、40代50代になってAGA発症率が増加する時期に、チャップアップでの薄毛対策は効果的といえるでしょう。

ここで、チャップアップに含まれているAGA対策に効果的な成分の代表的なもののいくつかをご紹介いたします。

オウゴンエキス

これはもともと植物の根から抽出されており、鎮痛効果や、下痢や嘔吐の症状緩和に効果があるとされ、古くから生薬として利用されてきました。

このオウゴンエキスは、AGAの原因である5αリダクターゼの働きを抑制する効果があるとされ、最近では育毛剤のみならず育毛サプリメントにも配合されるようになってきました。

天然由来の成分なので長期使用による副作用リスクなどもなく、安心して使用できる成分です。

チョウジエキス

こちらも5αリダクターゼの働きを抑制する効果があるとされています。

このチョウジエキスの効能に関してはすでに臨床実験で確認されており、5αリダクターゼの働きを約74%抑制する事ができました。

この臨床実験では6か月以上の使用で効果が現れ出したという事です。

もちろん、この臨床実験によって効果を実感したモニターの中には40代や50代の男性も含まれています。

ヒオウギ抽出液

こちらの成分は、「エストロゲン」という女性ホルモンとよく似た作用を持っています。

薄毛は、体内に存在する男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが崩れたままになると進行するという事が分かっています。

そこで、ヒオウギ抽出液配合のチャップアップを使用しホルモンバランスを保つことで、薄毛対策の効果を期待することができるのです。

ビワノ葉エキス

髪にはヘアサイクルというものがあり、それぞれ成長期、退行期、休止期に分かれています。

ビワノ葉エキスは髪の退行期と休止期を短くし、早く成長期に入るよう刺激する事で、成長を促す効果があるとされています。

他にも頭皮環境を整えたり、保湿成分も含まれているので、チャップアップの成分の中でも頼もしい存在といえます。

薄毛が進行している40代50代はAGAクリニックへ!

このように、40代や50代の初期段階の薄毛対策としてチャップアップは効果が期待できます。

とはいえ、薄毛がすでに進行していたり、チャップアップをしばらく使用したけど効果が実感できないという方は他の方法を考えるほうが良いかもしれません。

例えば、AGA専門クリニックなどでは「フィステナリド」や「ミノキシジル」といった発毛成分配合の処方薬をもらう事ができます。

これらは医薬品のため副作用リスクが伴いますが、強い“発毛“効果が期待できるとして、日本皮膚学会の最高ランクでの”A“判定を取得しています。

40代50代にオススメのAGAクリニック

「どこのAGA専門クリニックに行けばいいの?」とお悩みの方がおられるかもしれません。

薄毛に悩んでいる事を知られたくない人にとって、知人から情報を口伝いに聞くというのもなかなか勇気がいりますよね。

そこでここからは、40代や50代の方にオススメのAGA専門クリニックをご紹介いたしましょう!

銀座総合美容クリニック

AGA専門クリニックは大抵、治療が保険対象外となり治療費が高額になってしまうケースが多くありますが、この東京銀座にある「銀クリ」は施術料の安さが売りです。

通常のAGAクリニックであれば、治療費は一回50,000円以上が相場ですが、銀クリの「育毛メソセラピー」という頭皮への成長因子投与治療は一回につきなんと19,000円!

しかも治療は一般的な激痛の伴う頭皮への注射を一切行わないので、AGA治療でも大変珍しい“無痛治療”ができるという所も大変魅力的ですね。

AGA治療の場合は長期的な治療が必要になるので、安いというのは大切なポイントといえるのではないでしょうか。

ヘアメディカル

このヘアメディカルでは初めに写真撮影から体調管理、血液検査などを行い、患者一人一人の頭皮の状況を正確に把握します。

さらに、オプションには「AGA関連遺伝子発現量」の測定を行う事ができるので、自分の薄毛に遺伝がどの程度影響しているのかを見極める事もできるのです。

あらかじめ充分に調査、分析を行い、本当に必要な治療を選択してゆくというこのクリニックでは、一人一人の頭皮の状況に合わせて最も効果的な育毛プランを提案してくれます。

患者のニーズも尊重して治療を進めるので、経済的な部分も相談しながら安心して治療を進めてゆくことができます。

こちらのクリニックは東京、名古屋、大阪、福岡と全国展開しているので近くのクリニックで受診できるというのも助かりますね!

まとめ

40代50代で薄毛が気になり始めた皆さん、ご自身の薄毛がまだ初期段階と思える場合は、この機会にAGA予防効果も期待できるチャップアップを試してみてはいかがでしょうか!

もし薄毛が進行していたり、チャップアップを一定期間使用しても効果を実感できなかったという方は、一度AGAクリニックでの受診も検討してみると良いかもしれませんね!

-ChapUp

Copyright© 【写真見せるで!】チャップアップ1年レビュー!口コミも大量に集めたよ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.